1つ上の階層へ ホーム

index 前頁 次頁 [1] [2] [3]


Svalbard 2008年8月 - 1頁目

2008年8月10日(日) Longyearbyen に到着!

東京からスカンジナビア航空で、-> Copenhagen -> Olso -> Longyearbyen と 乗り継いだ。東京出発11:40だが、なんとかギリギリで日付が変わらないうちに 到着できる。出発から到着まで19時間。さすがに疲れる!

23:30 ついに Longyearbyen の空港に到着。胸が高鳴る。 飛行機のタラップからさっそく撮った空港ターミナルの写真。 空港職員の人に "No photo!" と注意されてしまった。

空港ターミナルの中はこんな様子。 かなり混んでる感じ。

天井近くの壁にある広告のいくつかを記録してみた。 Svalvardbutikkenは、ここを訪れる旅行者はみんな知ってるスーパーマーケット。 さっそくあったね!

荷物を受け取るベルトの真ん中には、 Svalbard のシンボル、シロクマがいる。

外へ出ると、パラパラと小雨。…と思ったら、雪? 寒さは、ちょうど東京の 真冬ぐらい。実はこのときまだ半袖姿。さすがにそんな人どこにもいないよ! 頭悪かった…。 止まっているのは空港と市内とを結ぶシャトルバス。ひとり50NOK。

バスは海岸沿いの道を走る。街まで5分程度。空港を出ると道路に並行して 石炭を運ぶ設備が並んでいる。おぉ! とさっそく感動した。ホントに Svalbard に 来たんだなー。

ええと、なんとかっていうホテルです。川を渡る手前の。バスはここにも止まります。

Spitsbergen Guesthouse のこの棟に泊まりました。最初にレセプションていう 建物でチェックインして、そのあとこの緑色の建物まで歩いたんだけど、 まわりは普通にハイカーみたいな人が歩いている。 その中のひとりが話しかけてきて、今何時か、と聞くから腕時計を見たら、 ちょうど午前1時だった。どう見ても昼間だよねこれは。寝なきゃ。

入り口の脇に。 温度計はマイナス40度Cからプラス50度Cまで目盛があるんだけど、プラスの方は こんなに使うんでしょうか。現在の気温、プラス6度C。寒さに耐えるのも さすがに限界。まだ半袖姿…。


index 前頁 次頁 [1] [2] [3]

1つ上の階層へ ホーム

初出 : 2008/09/03 最終更新 : 2008/09/21